2023年2月4日(土)
クラリネット2本とピアノのコンサート
【琥珀の時間】KOHAKU LIVE VOL.2

商品番号  172076948

のこり 5  枚

一般:3000円
高校生以下:2000円
料金

コンサートチケットのご予約と商品のご購入は同時に注文できません。
コンサートチケットは、ご予約のみとなっております。
販売はしておりませんので、商品とは別にご予約のみご登録ください。

お申し込みの注意点
●配送方法および支払い方法は「予約専用」を選択してください。
●システムの制約上、ご注文画面の販売価格が0円となります。
●入場料や聴講料などは、本文中の金額を参照してください。

2023年2月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
・定休日は毎週月曜、火曜の2日間です。
・臨時休業となる場合がございますので、カレンダーをみてご注文ください。
・発送は、1~4営業日以内となっております。
・銀行振り込みを選択いただいた方は、入金確認より1~4営業日以内の発送となります。
・受注は毎日午前9時で締め切らせていただき、それ以降にご注文のお客様は、翌日の午前9時以降に受注確認させていただきます。
クラリネット2本とピアノのコンサート【琥珀の時間】 KOHAKU LIVE VOL.2

【日時】
2023年2月4日(土)
開場:13時15分/開演:14時00分

【料金】
一般:3,000円/高校生以下:2,000円 ※全席自由

【出演者】
クラリネット:古川邦彦、伊藤はるか
作曲・ピアノ:鼓緒太
朗読:熊田千穂

【プログラム】
・バッハ/二重協奏曲より第一楽章 BWV1043-1
・プーランク/クラリネットとファゴットのためのソナタ
・メンデルスゾーン/演奏会用小品 第2番 ニ短調 Op.114
・エワイゼン/パストラーレ
・鼓緒太/いつか還るところ
 組曲「雪の女王」
 朗読:熊田 千穂

【会場】
ノナカ アンナホール

* 琥珀 *
ピアノの鼓緒太自身の作曲による室内楽作品の世界観とこの編成の持つ魅力や可能性を追求している“琥珀”。
今回はクラシック作品と絵本「雪の女王」朗読を併せた、冬の響きをお届けいたします!

【プロフィール】
古川邦彦 Kunihiko Furukawa(クラリネット)
鹿児島県出身。洗足学園音楽大学を優秀賞を得て卒業。クラリネットを中島暢宏、濱中浩一、高橋知己、バスクラリネットを藤井一男の各氏に師事。F. フェネル、A. リード、J. バーンズ 各氏の指揮でシカゴ開催 Mid West Clinic 出演をきっかけにバスクラリネットをライフワークに据える。ソロリサイタル、室内楽、オーケストラ等、各地において演奏活動と合わせ編曲、活動、大学・音楽教室等での後進指導を行う。バスクラリネットの魅力と可能性を追求する CD 「スーパーバスクラ」シリーズは最新作VOL.5まで発表、『クリスマス・バスクラ』(小島録音)オーケストラトリプティークシリーズ(スリーシェルズ)他、録音多数。日本バスクラリネットコンクール審査員、実行委員歴任。バスクラリネットアンサンブル【木炭】リーダー、オーケストラトリプティーククラリネット奏者。ミュージックスクールダカーポ講師、洗足学園大学クロスアーツ非常勤講師。
■使用楽器/SELMER Paris B♭CLARINET”RECITAL“、BASS CLARINET”PRIVILEGE”

伊藤はるか Haruka Ito(クラリネット)
愛知県出身。県立明和高校(普通科)、洗足学園音楽大学卒業。
千葉直師、堀内信彦の両氏に師事。P.シュミードル、P.ベオトラミーニの各氏のマスタークラスを受講。
第2回クラリネットアンサンブルコンクール ヤングB部門第1位。第20回日本演奏家コンクール木管一般A部門第1位、ならびに愛知県教育委員会賞受賞。入賞者選抜コンサートにて、東京フィルハーモニー管弦楽団とウェーバーのクラリネット小協奏曲を共演。
Black Pied Pipers、Luna Clarinet Ensemble各メンバー。ヤマハ大人の音楽教室認定講師。

鼓緒太 Koota(作曲・ピアノ)
4歳からクラシックピアノを始める。山形大学大学院農学研究科出身。学者になるために農学系の大学院まで進学するが、紆余曲折を経て音楽の道を志す事を決意し、24歳で上京、ジャズ理論などを学ぶ。現在は、様々なステージでジャンルの垣根を越えたライヴを多数実施。箏や尺八など、和楽器との共演も多い。2010年10月、シカゴで行われたアジアンアメリカンジャズフェスティバルに尺八などと共に出演。2016年3月には、ポーランドでパントマイムとのコラボライヴ、及びソロ公演を実施。この他、ダンスや大道芸、朗読、アロマ、華道、詩や絵など、音楽以外のものとのコラボライヴも多数実施。2016年2月に、初のピアノソロCD【明鏡止水】を、2018年7月に、オーボエとピアノのデュオユニット・奏鳴兄弟名義で【音旅】をそれぞれリリース。2020年以降、内閣官房ホストタウン事業の国歌アドバイザー(新藤昌子)のアシスタントとして、100ヶ国以上の国歌の編集に携わっている。

熊田千穂 Chiho Kumada(朗読)
ジャズシンガー/ラジオパーソナリティ
栃木県佐野市出身、日本大学芸術学部演劇学科、劇団文学座卒業。ジャズバーで働きながらステージに飛び入りで歌い始めたことからシンガーとなる。1920年代のジャズソング、スウィングジャズに傾倒し評論家・瀬川昌久氏の推薦を受け「岡本章生&ゲイスターズ」専属歌手として2年間活動。都内ジャズバー・ライブハウス、各地のジャズフェスティバルやホテル、海外航路の客船などでショウに出演中。
【公式WEBサイト https://chihokumada.wixsite.com/chihokumada】


【感染症予防対策に伴うご案内】

感染症予防対策にご協力をいただいております。咳エチケット、マスク着用、手洗い、手指の消毒、社会的距離の確保をお願い致します。また、体調がすぐれない場合のご来場はお控えいだくようお願い致します。終演後の面会等はございません。



・過去2週間以内に感染が引き続き拡大している国、地域への訪問歴がある方は、ご入場できません。

・サーキュレーターによる換気、外気の取込みにご協力いただきます。

・37.5℃以上の発熱や咳、咽頭痛などの症状がある場合など体調の優れない方は入場禁止とさせていただきます。

・出演者の体調がすぐれない場合は、公演を中止とさせていただきます。

・ご来場者の氏名、連絡先の確認と保管をお願いさせていただきます。

・感染が疑われる症状のある方が出た場合、保健所、公的機関の聞き取り等情報提供にご協力いただく場合がございます。
料金
一般:3000円
高校生以下:2000円

カテゴリーから探す