2022年7月24日(日)
鈴木一成 アフタヌーンコンサート
ピュヒナーファゴットの響

商品番号  168396211

のこり 21  枚

予約数

コンサートチケットのご予約と商品のご購入は同時に注文できません。
コンサートチケットは、ご予約のみとなっております。
販売はしておりませんので、商品とは別にご予約のみご登録ください。

お申し込みの注意点
●配送方法および支払い方法は「予約専用」を選択してください。
●システムの制約上、ご注文画面の販売価格が0円となります。
●入場料や聴講料などは、本文中の金額を参照してください。

2022年7月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
・定休日は毎週月曜、火曜の2日間です。
・臨時休業となる場合がございますので、カレンダーをみてご注文ください。
・発送は、1~4営業日以内となっております。
・銀行振り込みを選択いただいた方は、入金確認より1~4営業日以内の発送となります。
・受注は毎日午前9時で締め切らせていただき、それ以降にご注文のお客様は、翌日の午前9時以降に受注確認させていただきます。
鈴木一成 アフタヌーンコンサート ピュヒナーファゴットの響

スペリオールモデルを愛用する神奈川フィル首席ファゴット奏者の鈴木一成氏が演奏とお話しでピュヒナーファゴットの魅力と可能性を余すところなくお届けします。

イベント詳細

■日時:2022年7月24日(日)開演14:00 開場13:30
■会場:6階 ノナカ・アンナホール
■受付:4階 ノナカ・ダブルリードギャラリー
■料金:1,100円 (全自由席・要予約) / WEBチケット(ツイキャス)550円
WEBチケットのご購入はこちらから
■演奏:鈴木一成(ファゴット)、松山玲奈(ピアノ)
■プログラム
Devienne:Sonate G-moll op.24 No.5
Dutilleux:Sarabande et Cortege
<お話と楽器の吹き比べ>
Osborne:Rhapsody
Berwald:Konzertstück op.2


鈴木一成(ファゴット)

三重県出身。2009年愛知県立芸術大学卒業。第40回卒業演奏会出演。2011年桐朋学園大学研究生修了。第147回日演連主催新人演奏会に出演し、中日賞受賞。NHK-FM「リサイタル・ノヴァ」出演。第30、33、36回日本管打楽器コンクールファゴット部門入選。第13回東京音楽コンクール木管部門第1位。第29回宝塚ベガ音楽コンクール木管部門第1位、ならびに兵庫県知事賞受賞。第1回日本ファゴットコンクール第2位。ソリストとして名古屋フィル、神奈川フィル、新日本フィル、東京フィルと共演。ファゴットを青谷良明、岡本正之の各氏に師事。新日本フィルの契約団員を1年間務め、2013年5月より神奈川フィル、2015年4月よりTHE ORCHESTRA JAPAN各首席ファゴット奏者。木管5重奏団Ensemble Le Creusetメンバー。洗足学園音楽大学非常勤講師。
【使用楽器】PUCHNER スペリオールモデル


松山玲奈(ピアノ)

3歳よりピアノを始める。
5歳から11歳まで各1年のうちの1カ月間、才能教育研究会より海外に派遣され、米カーネギーホール、英バービカンホールをはじめ、欧米十数カ国で演奏。
桐朋女子高等学校音楽科ピアノ専攻、桐朋学園大学を経て、桐朋学園大学院大学を首席にて修了。
これまでにソロを片岡ハルコ、林秀光、東誠三、三上桂子、野島稔、室内楽を岩崎洸、藤原浜雄、野島稔の各氏に師事。
第28回霧島国際音楽祭にて、若い音楽家たちのコンサートに出演。
第2回東京音楽コンクール入選。
日本各地の音楽祭やマスタークラス、コンクールでの伴奏を務める。
現在桐朋学園大学音楽学部嘱託演奏員。
国内外でソロや室内楽、ソリストとの共演など、広く活動している。



【お願い】
●ご参加の際は検温、手指の消毒にご協力ください。

●発熱や体調不良がある場合は参加をお控えいただきます。

■ お申込み・お問合せ
ノナカ・ダブルリードギャラリー
Tel:03-5458-1541
Mail:nmh.onlineshop@nonaka.com 

カテゴリーから探す