2020年3月6日(金) 橋爪惠梨香オーボエリサイタル

のこり 51  枚

一般3000円
学生2000円
チケット

コンサートチケットのご予約と商品のご購入は同時に注文できません。
コンサートチケットは、ご予約のみとなっております。
販売はしておりませんので、商品とは別にご予約のみご登録ください。

お申し込みの注意点
●配送方法および支払い方法は「予約専用」を選択してください。
●システムの制約上、ご注文画面の販売価格が0円となります。
●入場料や聴講料などは、本文中の金額を参照してください。

橋爪惠梨香オーボエリサイタル

【日時】
2020年3月6日(金)
開場18:30 開始19:00

【会場】
ノナカ・ミュージックハウス アンナホール

【出演者】
オーボエ 橋爪惠梨香
ピアノ  大野瑞穂

〜ゲスト出演〜
フルート 竹内あすか

【料金】
一般 3000円
学生 2000円

【プログラム】
Pierre Sancan / Sonatine pour hautbois et piano

Francis Poulenc / Sonate pour hautbois et piano FP185

Madeleine Dring / Trio

Clara Schumann / Drei Romanzen op.22

Malcolm Arnold / Suite Bourgeoise

Henri Dutilleux / Sonate pour hautbois et piano


【橋爪惠梨香プロフィール】
相愛高校音楽科を経て相愛大学音楽学部に入学。卒業後渡独し、2012年カールスルーエ音楽大学修士課程を卒業。
2013年にフランス・モンベリアール地方音楽舞踏演劇学校にてディプロムを取得。2016年第85回日本音楽コンクール第1位、岩谷賞(聴衆賞)、瀬木賞を受賞。小澤征爾音楽塾オペラプロジェクトやNHK-FM「リサイタルノヴァ」、Music Dialogue2017〜2018・ディスカバリーシリーズ等に出演。ソリストとして東京フィルハーモニー交響楽団、群馬交響楽団、相愛オーケストラと共演。
また、2018年10月から2019年3月まで東京フィルハーモニー交響楽団にて契約団員として首席オーボエ奏者を務めた。
これまでに朝倉祥古、故岩崎勇、清水明、土井恵美、古部賢一、高島美紀、トーマス・インデァ ミューレ、クリスティアン・シュミット、ジャック・ティス、アネッテ・シュッツ各氏に師事。
【使用楽器:Marigaux 901】

【大野瑞穂プロフィール】
武蔵野音楽大学卒業。同大学院修了。ドイツ・カールスルーエ音楽大学を最優秀でディプロマ課程修了、及びソリスト課程を経てドイツ国家演奏家資格を最優秀で取得。
ディヒラーコンクール第2位、第12回ロヴェレ・ドーロ国際コンクールピアノソロ部門第3位、同室内楽部門第1位、第15回ブレスト国際ピアノコンクール第1位、その他多数のコンクール入賞。
ソリストとして武蔵野音楽大学管弦楽団や、バーデン・バーデンフィルハーモニーと共演。
津田ホールや王子ホールに於けるソロリサイタルをはじめ、国内外で多くの演奏会に出演。
国際オーボエコンクール・東京にて公式伴奏者も務めた。
また第85回日本音楽コンクールにおいては共演者として委員会特別賞を受賞。
これまでに田村明子、J・ガネヴァ、K・ガネフ、K・ランダルの各氏に師事。
現在武蔵野音楽大学附属高等学校、及び附属音楽教室講師。

【竹内あすかプロフィール】
兵庫県立西宮高校音楽科を経て、相愛大学音楽学部を特別奨学生として首席卒業。読売新人演奏会など出演。
第36回フルート新人演奏会にて優秀賞受賞。明治安田クオリティオブライフ文化財団より奨学金授与。2011年渡独。ドイツ国立カールスルーエ音楽大学フルート科及び室内楽科の修士課程を最優秀の成績で修了。
大学院在学中よりバッハ国際アカデミー、ベルリンユースオーケストラ、フライブルク バッハオーケストラなどに客演しヨーロッパ各地での公演に参加。
2016年完全帰国後、現代音楽グループZEITPUNKT OSAKAを主宰しユニークなコンサートシリーズを手掛けている。
フルートを持田洋、レナーテ・グライス=アルミン、古楽器のトラヴェルソフルートを中村洋彦、ハイケ・ニコデムス諸氏に師事。
チケット
一般3000円
学生2000円

カテゴリーから探す