2020年3月8日(日) 〈春、葦の調べ〉オーボエ、ファゴット、ピアノによるコンサート

のこり 19  枚

3000円
チケット

コンサートチケットのご予約と商品のご購入は同時に注文できません。
コンサートチケットは、ご予約のみとなっております。
販売はしておりませんので、商品とは別にご予約のみご登録ください。

お申し込みの注意点
●配送方法および支払い方法は「予約専用」を選択してください。
●システムの制約上、ご注文画面の販売価格が0円となります。
●入場料や聴講料などは、本文中の金額を参照してください。

〈春、葦の調べ〉オーボエ、ファゴット、ピアノによるコンサート

【日時】
2020年3月8日(日)
開場14:30 開始15:00

【会場】
ノナカ・ミュージックハウス アンナホール

【出演者】
オーボエ:和光美苗
ファゴット:鈴木多恵子
ピアノ:宮園佑希

【料金】
3000円 

【プログラム】
F.Poulenc / TRIO FP.3
A.Previn / TRIO   等

【和光美苗】
桐朋学園大学音楽学部卒業。同大学研究科課程修了。これまでにオーボエを、蠣崎耕三、浦丈彦の両氏に師事。
2011年、スイスにてインゴ・ゴリツキ、カク・ヨンヒ両氏のマスタークラスを受講。
2015年、2016年イタリアにて、クリスチャン・シュミット氏のマスタークラスを受講。
現在は、室内楽やオーケストラでの演奏の他、劇伴音楽、J-POP等のスタジオ録音、ライブでのサポート演奏など、幅広いジャンルで活動中。各種イベントステージ出演、学校訪問演奏等も行う。
また、自身で企画・出演・司会を務めるコンサートを多数開催。
吹奏楽部講師。昭和音楽大学附属音楽・バレエ教室講師。
【web site】http://www.minae-wako.com/

【鈴木多恵子】
14歳からファゴットを始める。
国立音楽大学附属高校音楽科卒業後、特別奨学生として平成音楽大学に入学し最高位で卒業。同高、大学の卒業演奏会に出演。これまでに馬込勇、坪井隆明、福井弘康、霧生吉秀の各氏に師事。M.Werbaのマスタークラス受講。
第24回八代青少年音楽コンクール金賞及び八代市賞。第9回大阪国際音楽コンクール管楽器部門Age-U入選。第19回日本クラシック音楽コンクール木管部門第5位。第13回長江杯国際音楽コンクール木管の部第5位。
2009年スイス・アローザ国際音楽祭にてソロリサイタルを開催。第81回読売新人演奏会に出演。
現在はオーケストラ、吹奏楽、企業レセプションなどで多くのステージ演奏、自主公演を行っている。クラシックのみならず、ジャズ・ポップスにも積極的に取り組んでおり、様々なジャンルで活動している。劇伴のレコーディング、CM効果音の録音などにも積極的に活動している。プレスト音楽教室講師。

【宮園佑希】
4歳よりリトミックを、6歳よりピアノを始める。
桐朋女子高等学校音楽科を経て、桐朋学園大学音楽学部ピアノ専攻卒業。
フレッシュコンサート2008inKANAZAWAに合格。同コンサートに出演。
2010年、オーストリアにて開催されたEuro Music Festival 講習会に参加。
これまでにピアノを三上桂子、岡井直子の各氏に、室内楽を小森谷泉、斎木隆の各氏に師事。
現在は宮地楽器にて後進の指導にあたる傍ら、主に伴奏ピアニストとして演奏活動を行っている。
チケット
3000円

カテゴリーから探す