2019年7月27日(土) カールジューネ・モンターク ファゴットマスタークラス&ミニコンサート

のこり 46  枚

一般 1000円
ファゴット協会会員 500円
チケット

コンサートチケットのご予約と商品のご購入は同時に注文できません。
コンサートチケットは、ご予約のみとなっております。
販売はしておりませんので、商品とは別にご予約のみご登録ください。

お申し込みの注意点
●配送方法および支払い方法は「予約専用」を選択してください。
●システムの制約上、ご注文画面の販売価格が0円となります。
●入場料や聴講料などは、本文中の金額を参照してください。

カールジューネ・モンターク ファゴットマスタークラス&ミニコンサート

【日時】
2019年7月27日(土)
開場15:30 開始16:00

【会場】
ノナカ・ミュージックハウス アンナホール

【料金】
一般、学生:1,000円

※要予約

【ミニコンサート】
Georg Philipp Telemann
Sonata E-Moll a.d.”Essercizi musici” TWV 41:e5

Marcel Bitsch
Concertino pour basson et piano

Guiseppe Tamplini
Fantasia su motivi del “Don Pasquale”

ピアノ:濱 倫子

【カールジューネ・モンターク  プロフィール】
1984年ドイツ・ヘッセン州生まれ。
北西ドイツデトモルト音楽大学を最優秀で卒業後、マンハイム音楽大学を経て、2009年よりノルウェー国立オペラハウスソロファゴット奏者に就任。
2014年ドイツ・ラインオペラ・デュイスブルグフィルハーモニー管弦楽団副首席ファゴット奏者として移籍。
また、2016年から2017年フランクフルト・オペラハウス管弦楽団にて首席奏者を務め、現在はラインオペラ・デュイスブルグフィルハーモニー管弦楽団に所属。
スウェーデン国立ゲーテブルク・シンフォニーオーケストラ、イギリス・バーミンガムシンフォニ―オーケストラ、ノルウェー・カンマ―オーケストラ、
ノルウェー・スタバンガーシンフォニーオーケストラ、ドイツ・ザールブリュッケン放送交響楽団、ケルン放送交響楽団、ドイツ・カールスルーエ州立歌劇場管弦楽団、
ハンブルク州立オペラハウス管弦楽団、エッセンフィルハーモニー交響楽団など、数々のオーケストラから客演首席奏者として招かれ、
アンドリス・ネルソンスをはじめとする世界的指揮者の指揮のもと、ヨーロッパ各地で幅広く活躍している。
また、ドイツ・エッセン音楽大学ファゴット科のオーケストラオーディショントレーニングの審査員をはじめ、後進の指導にも力を入れている。
これまでに、ファゴットをH.ユンク、K.ソンステヴォルト、V.ツキアッティ、O.K.ダールの各氏に師事。また、K.トゥーネマン、A.リンダースパッハー各氏のマスタークラス修了。室内楽では、元デトモルト音楽大学教授H.ユンク氏とともに、アンサンブルグループ「Consortium Classicum」にて、世界リリース版のCDを録音している。
また、ドイツ・エッセン音楽大学ファゴット科のオーケストラオーディショントレーニングの審査員をはじめ、デンマーク国王立音楽芸術大学コペンハーゲンにて
ファゴット科の特別講師として招かれマスタークラスを開催。長年の経験を活かした指導で、後進の指導に力を入れている。
【使用楽器 HECKEL】

イメージはありません。

チケット
一般 1000円
ファゴット協会会員 500円

カテゴリーから探す