2019年5月26日(日) ドメニコ・オルランド オーボエマスタークラス

のこり 35  枚

予約数

コンサートチケットのご予約と商品のご購入は同時に注文できません。
コンサートチケットは、ご予約のみとなっております。
販売はしておりませんので、商品とは別にご予約のみご登録ください。

お申し込みの注意点
●配送方法および支払い方法は「予約専用」を選択してください。
●システムの制約上、ご注文画面の販売価格が0円となります。
●入場料や聴講料などは、本文中の金額を参照してください。

ドメニコ・オルランド オーボエマスタークラス

【日時】
2019年5月26日(日)
開場14:30 開始15:00

【会場】
ノナカ・ミュージックハウス アンナホール

【料金】
聴講料 無料 ※要予約

【マスタークラス】 ※1名45分間 / 順番未定

・牧本 知穂(昭和音楽大学卒業生)
A.デュティユー/オーボエソナタ

・野村 花(東京藝術大学2年生)
G.P.テレマン/無伴奏フルートのための12ファンタジアより6番ニ短調

・鈴木啓美(洗足音楽大学卒業生)
A.ドラティ/5つの小品


ドメニコ・オルランド
1979年イタリアのサレルノ生まれ。6歳よりピアノをはじめ、数年後よりオーボエに専念し、17歳でサレルノ音楽院を卒業。
その後もローマでルカ・ヴィニャーリ、ジュネーブでモーリス・ブルグに師事し、ソリストコースのディプロマを取得。
1997年ジュゼッペ・トマッシーニ国際オーボエコンクールにおいて第2位(1位なし)と審査員特別賞を受賞し、2003年には第7回国際オーボエコンクール・東京で第3位を獲得。
在学中よりチョン・ミョンフン指揮のローマ・サンタ・チェチーリア国立アカデミー管弦楽団の首席奏者として演奏活動をはじめ、
スイスのザンクト・ガレン交響楽団、トリノ・レージョ劇場管弦楽団を経て、2009年よりライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団のソロ・オーボエ奏者を務めている。
2018年より、イタリアにてInternational Oboe Academyを設立、主宰、後進の指導を行っている。2019年-20年度は、モールス・ブルグ、アレクセイ・オグリンチュク、ラモン・オルテガ・ケロ、シモーネ・ゾンマーハルダーの各氏を招聘し、イタリアのオーボエ界の発展に寄与している。

イメージはありません。

カテゴリーから探す